アップル 2017年9月イベント その13(感想)

今年の目玉はiPhone Xになりましたが、予想どおり10月27日予約開始、11月3日発売となりました。
遅らしてでも台数を確保したいのでしょう。

一方のiPhone8は多少の機能アップはありますが、大きな変更はないように見えました。
特徴としては、ワイヤレス充電とデュアルカメラでしょうか?

vlcsnap-2017-09-13-03h09m22s653vlcsnap-2017-09-13-03h15m14s398

ただこれらも既にAndroidでは対応している機種があるので、あまり珍しくありません。
容量と色をiPhone7よりも減らしてきたのは、量産性を上げるためでしょうか?

注目のiPhone Xですが、iPhone7よりもバッテリー寿命が2時間伸びたそうです。
こちらも目玉はFaceIDでしたが、その他の機能についてはほぼ説明がありませんでした。
ディスプレイとカメラについては多少触れられていましたが・・・。
ベゼルレスなので、5.8インチのディスプレイとiPhone8Plusよりも少し大きくなっています。

vlcsnap-2017-09-13-03h47m09s202

またワイヤレス充電に対応しましたが、充電時間についてはコメントがなかったようです。
あまり長いと意味がないのですが、色々なショップで対応するから気にしないということでしょうか?

vlcsnap-2017-09-13-03h16m16s110

 

ところで、iPhone XはiPhone テンと発音していましたが、2019年に発売する時のiPhoneの名前はどうするのでしょうか?
また今年は発売国の説明等がほぼなかったのですが、1次発売国をさらに拡大するのでしょうか?
そしてiPhone8はヒットするのでしょうか?
人気はiPhone Xに集中しそうな気がします。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です