インドでのiPhone SE2の生産停止の可能性

来年アップルから発売予定のiPhone SE2ですが、緯創資通がインドでの生産を計画していました。
現在iPhone SEがインドで生産されていますが、それに引き続きiPhone SE2も生産予定でした。

アップルは15年間の関税優遇措置をインド政府に求めましたが、インド政府は認めない方針のようです。
ただし現在義務づけられている30%の現地調達率を緩和することを提案しているうようです。

もし関税優遇措置が認められないと、アップルが誇る高水準の利益率を確保することができません。
そのため緯創資通は、インドでのiPhone SE2の生産を断念することも検討しているようでする。

[ソース:kknews]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です