2017年Q2 国内SIMフリーの成長が鈍化

調査会社のIDCが、2017年Q2の国内携帯電話及びスマートフォンの出荷台数を発表しました。
携帯電話の出荷台数は711万台、スマートフォンは685万台でした。
1位はアップルですが、前年同期比で13.4%減と大幅に出荷台数を減らしました。
一方SIMフリーは53.4万台で京セラの続く5位に相当します。
前年同期比でも16%増ですが、スマホ市場全体では7.8%と2017年Q1の9%から後退しました。

大手キャリアの料金プランの値下げ攻勢もあり、MVNOも厳しい戦いが続きそうです。

2017Q2_1

[ソース:mynavi]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です