Internet ExplorerがFireFoxに抜かれる日

昨年はブラウザのトップシェアを誇っていたIneternet ExplorerがChromeにシェアを追い抜かれました。
その後も少しずつシェアを落としていましたが、ついにFireFoxのシェアとの差が4%まで縮まってきました。
FireFoxは一時は7%までシェアを落としいましたが、2017年7月には12.3%までシェアを回復してきました。
先週リリースしたFirefox55はパフォーマンスも大幅に改善しているので、来年にはシェア2位になっているかもしれません。

image

[ソース:netmarkets]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です