韓国通信会社KTがWiFiのAPを開放

韓国最大の通信事業会社であるKTが、韓国国内の自社WiFiのアクセスポイントを開放しました。
これにより誰でもKTのWiFi APを使用することができます。
今回開放されたのは、10万のWiFi APで、KTユーザー以外は電子メール、電話番号、性別、年齢などを入力することで、無料で利用できます。
ただし利用する際は、15秒の広告と1時間のみの利用となります。
なお利用を延長する際は、再度広告を視聴する必要があります。

今回の施策により、利用ユーザーが増加することになるので、KTは機器を交換しWiFi/LTE両方のネットワークが利用できるように変更しました。

 

[ソース:zdnet]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です