JDI 中国企業に出資を打診

経営再建中のJDIですが、ここに来て中国企業に出資を打診しているようです。
もともと日立、東芝、ソニーの寄り合い状態であったJDIですが、アップルに依存した経営であったため、アップルがOLEDに急速に舵を切ったことで一気に苦境に陥りました。
既に全従業員の3割にあたるリストラを発表しており、鴻海、京東方科技集団、天馬微電子グループ、維信諾顕示技術などに出資を打診しています。

そう言えばシャープが経営難に陥ったときに、企業統合の話がありましたが、最終的には鴻海によって企業統合される可能性も出てきたことになります。

[ソース:nikkei]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です