2017年8月第1週目 狙うべき乞食向けMNP携帯

いよいよ8月に入りました。
相変わらず関東は曇りの日々が続いています。
今月は各キャリアも大規模なキャンペーンもなく、来月のiPhone発売に備えて静かな状態となっています。

ドコモ
相変わらず動きがない状態が続いています。
MNP市場も大幅に下火になっている影響か、相変わらずGalaxy S8+やXperiaなどの夏モデルの高額買取が続いています。
喜ばしいことなのか疑問ですが・・・。

1位:Galaxy S8+

 

au
auは新料金プランでMNPの転入が急増しているそうです。
ただ企業的には、利益をしっかりと出せているのでしょうか?

auも少しずつ、特定の機種のみ適用されていた端末購入サポートの対象機種を拡大しています。
最終的には、全ての端末に対して適用して来るのかもしれません。

1位:GRATINA4G

 

softbank
アメリカのSprintの売却に動き出しているソフトバンクですが、少しずつ携帯事業から抜け出ていこうとしているようです。
auの料金プランに対抗する動きは見せていませんが、ワイモバイルで対抗するつものなのでしょう。
これで携帯電話3社の料金プランに差がでてくることになります。

1位:iPhone7

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です