日本通信 ソフトバンクSIMは目標未達

ソフトバンクと争ってまでソフトバンクの格安SIMのサービスを開始した日本通信ですが、残念ながら目標未達となりました。
2017年3月22日からデータ通信用SIMを発売しましたが、それほどユーザーを獲得できなかったようです。

この理由として、日本通信は2つあげています。
1つはユーザーはデータ通信用SIMではなく、音声通信用SIMを求めていること。
もう1つは販売店で初期段階で混乱が生じたことです。

2017年8月16日から音声んサービス付きの格安SIMの販売を開始しますが、この販売が単月黒字に転換できるかがかかっているそうです。
ただ格安SIMならば、ネットワークの安定しているワイモバイルと契約するユーザーの方が多いのではないでしょうか?

 

[ソース:日本通信]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です