ドコモ 2017年4-6月期の営業利益減益へ

ドコモの2017年4-6月期の営業利益が、前年同期比で1割減の2,800億円程度になるようです。
格安スマートフォンの競争激化により、新しい料金プランの導入の影響が出ているようです。

今後5Gへの設備投資も始まることから、当面は厳しい状況が継続するのかもしれません。

[ソース:nikkei]