アップル 有機ELを自社開発

アップルがiPhone8に採用するOLEDは、サムスンの独占供給が予定されています。
ただしこの場合アップルの製品のサムスンへの依存が急速に高まることになります。
そこでアップルは台湾でOLEDの研究開発を進めることを検討しているようです。

既にOLEDの生産に必要な機器であるCVD装置を購入し、台湾で開発のためのラインを建造するようです。
なおOLEDに必要な装置はキャノントッキが独占しており、サムスンもキャノントッキから購入しています。
LGも購入しようとしていますが、十分な台数を購入できていないようです。
20170405171052_33268

 

[ソース:digitimes]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です