ソフトバンク Pepperを利用したロボカフェを導入

ソフトバンクはコーヒーマシンと連携したPepperが、顔認証機能を活用して無料でコーヒーを提供する『ロボカフェ』を期間限定で導入することを発表しました。
Pepperが1回目で注文したコーヒーを記憶しており、2回目では顔認証により前回のコーヒーの味を注文することが可能になります。

期間は2017年7月19日から2017年8月2日の間に、ソフトバンク銀座、表参道、六本木で提供します。

softbank_20170719

 

[ソース:softbank]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です