総務省 ソフトバンクに是正命令

総務省はソフトバンクに対して、携帯電話不正利用防止違反により是正を命じました。
今回の問題は、名義変更の際に契約者等の本人確認を行うことを義務付けているにもかかわらず、平成26年9月から11月までの間に35件の契約で違反が行われたことです。
この35件の契約では、代理人の本人確認を規定の方法で行わなかったそうです。

 

[ソース:総務省]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です