MAC向けマルウェアが急増中

セキュリティ会社のmcafeeが6月のセキュリティレポートを公表しました。
この中で昨年末からMAC向けのマルウェアが急増していることを報告しています。
従来は10万インスタンス以下だったのが、2016年Q4には40万インスタンスを、2017年Q1には70万インスタンスを超えるマルウェアの存在が確認されています。
1万のMACに1つのマルウェアが検出されると、1万インスタンスとカウントします。
image

新しいマルウェアも急増しており、2017年Q1もその勢いを維持しています。
ただそれでもwindowsと比較するとほぼ無視できるレベルですが・・・。
image

[ソース:mcafee]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です