サムスン OLEDをノートパソコンへも拡大へ

サムスンはOLEDの事業を強化する一環として、モニターやノートパソコンへ適用を拡大するようです。
従来はスマートフォン向けに事業を集中してきました。

これは日本のJOLEDが小型モニター向けにインクジェット方式のOLEDの生産に乗り出したことに対抗するためです。
JOLEDのインクジェット方式は、従来の方式よりも生産コストが20%削減され、LCDに価格面で対抗できる可能性があります。

JOLED

[ソース:etnews]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です