ドコモ ブラックリスト喪明けせず

2015年9月からドコモは新しい乞食対策を開始しました。
これは全ての割引、月々サポートが受けられないという厳しいものです。
当然この規制が開始されたから、新規・MNPでは契約していません。

ドコモの乞食対策に引っかかる その1

ドコモの乞食対策に引っかかる その2

ドコモへ今年最後のPIに挑戦

 

噂では2年間での割引適用回数が決められていることでした。
そろそろ以前契約した端末が2年に達するので、久しぶりに量販店で契約に挑戦しました。(^_^)

結果から言えば、相変わらず規制対象となっており全ての割引が受けられない状態が継続していました。(T_T)
ただ最近は特にドコモの端末である必要性も薄れているのであまり気にしていないのですが、それにしても長いです。

また直近90日に解約した回線数も相変わらず見ているようです。
手持ちの端末の2年契約が9月頃から続々と2年を迎えるので、iPhone8狙いで再度挑戦してみたいと思います。
月々サポートが高額なので、現状激安で回線を維持できていますが、サポートがなくなった時にどうするか考えないと行けません。