アップル マイクロLEDを検討

シャープが先日マイクロLEDディスプレイの開発を行っているeLuxと業務提携を結ぶことを発表しました。
この会社は鴻海が出資してマイクロOLEDを開発している会社です。

アップルはOLEDの次のディスプレイとして、マイクロLEDの検討に入ったようです。
マイクロLEDは、低コストで高解像度の表示が可能となるため目を付けたのかもしれません。

何れにしろ、OLEDの次のディスプレイについて既に競争が開始されているのは間違いないでしょう。

 

 

[ソース:9to5mac]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です