Gartner 2017年Q1スマートフォンシェアを発表

Gartnerは2017年Q1のスマートフォンのシェアを発表しました。
トップ5の順位は前年同期比と変わりませんが、アップルとサムスンはシェアを落としてしまいました。
一方中国メーカーは少しずつシェアを拡大しています。

サムスンはGalaxy Note7の失敗が影響を及ぼしているようです。

image

 

一方OS別のシェアでは、Androidがさらにシェアを拡大しました。
アップルは前年同期比で1%程度シェアを落としましたが、その他のOSはほぼ0%に近づいてきました。

image

[ソース:gartner]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です