2017年5月第2週目 狙うべき乞食向けMNP携帯

5月も2週目に入りました。
GW後に新しいキャンペーンが開始されることもなく、静かな週末となりそうです。

 

ドコモ
好調な決算を発表し、新規料金プランも発表しましたが、肝心の端末についてはまった動きがありません。
5月はあまり動かないほうがいいと思いますが、MNPする場合は下取り価格の高い端末がいいでしょう。

1位:SO-01J

 

au
KDDIも好調な決算を発表しました。
ドコモの料金プランに対抗する意思を表明しましたが、今後の動きが気になります。
auもCBの投入から、料金値下げへ動くのかもしれません。
残念ながらGW以降は、CBが若干引き締め方向に動いています。
サブブランドのUQも同様の傾向です。

1位:GRATINA4G

 

softbank
ワイモバイルが好調なソフトバンクですが、再度アメリカのT-Mobileの取得に意欲を燃やしているようです。
そのためドル箱の国内通信に対しては、多額のCBを投入しても全て料金プランなどで回収する動きは変わらないようです。
また夏モデルを一番最初に発表しました。
ソフトバンクは発売直後が一番お得に購入できる場合が多いので、動くに注意する必要があります。

1位:iPhone7

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です