Xiaomi Mi6に歩留まり問題が発生

Xiaomiか発売したばかりのXiaomi Mi6に歩留まり問題が発生しているようです。
問題はサプライチェーンの歩留まりが予想よりも低く、部品が不足している状況です。
もともと調達がきびしいSnapdragon835の不足、セラミック本体の不足が深刻化しているようです。

Xiaomi Mi6はSnadragon835を搭載しており、いつもどおりのハイエンドモデルで安価な値段で販売されています。

xiaomi_mi6_smartphone_black__1

 

[ソース:digitimes]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です