世界で一番iPhoneが安い国

各国の経済力を図る指数として、ビックマック指数が有名です。
今回ドイツ銀行は、2017年世界経済マップとしてiPhone7の販売価格を採用しました。
なお基準はアメリカのiPhone7 128GBモデルとしています。
価格は世界各国のアップルのホームページ、小売業者のオンライン価格で判断しています。

結果、世界で一番高いのトルコで1,200ドル、一番安いのは日本とアメリカとなりました。
各国の税金や為替変動もあるため、正常不安定なトルコが最高値となりました。
各国のキャリア販売価格なども考慮するともう少し順位が変動するかもしれませんが、日本の販売価格が安いのは間違いないでしょう。

iphone_costs

 

 

[ソース:businessinsider]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です