アップルからの発注を失う会社

アップルが次々とiPhoneなどに使用する半導体の内製化を推し進めています。

アップル Mac向けの独自プロセッサーの開発を検討

アップル 電源制御チップも内製化へ

主に差別化のために行っているようですが、次にアップルからの発注を失う会社の予想が行われています。
その中でかなりの確率で発注を失うと見られている会社は、Synapticsです。
この会社はタッチスクリーンのコントロール技術や指紋センサー技術で強みを持つ会社で、ルネサスエスピードライバーを買収することでLCDドライバー技術にも進出しています。
現在アップルは元ルネサスのエンジニアをかなりの人数雇っていることも理由の1つとして上げられます。

何れにしても、アップルはかなりの部品を内製化して、他社との競争に打ち勝つ戦略を推し進めているようです。

 

[ソース:businessinsider]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です