Huawei vs サムスン 特許訴訟第一回戦

Huaweiとサムスンは特許合戦を開始していますが、その最初の判決が中国で出ました。
結果はサムスンの敗北で、Huaweiに対して1160万ドルの支払いを命じられました。

訴訟自体は、中国とアメリカで行われているためまだまだ続きそうですが、Huaweiの技術力が増しているのは間違いないでしょう。

huawei_samsung

 

[ソース:reuters]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です