マイクロン 機密情報流出阻止に本腰

アメリカのマイクロンは中国企業への機密情報流出対策に本腰を入れだしたようです。
既に同社の子会社から中国企業に転職した従業員100人の出国を差し止めたようです。

また中国企業が同種のDRAMに開発に関する企業秘密を盗んだとして訴えを起こしています。
東芝の買収合戦も加熱するなかで、半導体の機密情報の保持が厳しくなっているようです。

 

[ソース:digitimes]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です