Tizen OSは過去最悪のOS

サムスンの開発したTizen OSはスマートフォンではあまり普及していませんが、テレビなどではかなりのシェアを獲得しています。
ところがイスラエルの研究者がTizen OSが過去最悪のセキュリティに対して脆弱なOSと批判しています。

すでに40件の未知の脆弱性を明らかにしており、さらには容易にデバイスの遠隔操作が可能となります。
さらに最悪なのはTizen Storeで、ここではデバイス上の最高の権限で動作できるため容易にハードウェアに悪意あるコードをインストールすることができます。

恐らくサムスンのソフトウェアエンジニアは、セキュリティに関して理解していないか、もしくは大学を出たばかりのエンジニアがコーディングしているのではないかと考えられるそうです。

 

[ソース:metherboard]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です