サムスン Galaxy S8の供給不足の可能性

サムスンのGalaxy S8には、QualcommのSnapdragon835とExynos8895が搭載されます。
この両方のチップは、サムスンが製造していますが、この歩留まりが目標を下回っているようです。
そのためGalaxy S8の供給が、チップ制約のため十分確保できない可能性があるようです。

もしSnapdragon835の供給も厳しい場合は、他社のハイエンドスマートフォンの販売戦略にも影響がでるかもしれません。

20170328000427_0

 

[ソース:koreaherald]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です