中国スマートフォン企業 減産へ

中国のスマートフォン企業である、Xiaomi、LeECO、Meizuが減産を実施するようです。
最近各メーカーは販売価格を引き上げましたが、これが影響して2017年Q1が不調となっているようです。

Xiaomiは、Redmi4シリーズの価格を14ドル程度引き上げた後に、販売台数が10%減少しました。
LeEcoも最新モデルを前モデルから約15,000円程度引き上げました。

これらの会社は2016年Q4も42.4%、39.5%と出荷台数が大幅に減少しました。

 

[ソース:digitimes]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です