中古スマホ業界団体を設立

中古スマホを販売しているゲオ、ブックオフ、TSUTAYAなどが、中古スマホの流通促進を目指した業界団体を設立します。
総務省も高額スマートフォンの行き過ぎた値引きを抑制するために、これ団体の設立を支援するようです。

ただ中古スマホの問題は、多岐に渡るためこれを上手く是正して行く必要があります。
さらに値引きによる高額スマホが中古スマホとして供給されなくなると、海外製の格安スマホとの勝負になるのですが大丈夫なのでしょうか?

[ソース:sankei]

Pocket

2 thoughts on “中古スマホ業界団体を設立

  1. 日本の端末がさらに駆逐されていく姿が、簡単に想像できますね…。
    毎度のことですが、応援でも何でも、国が絡めば絡むほど駄目になっていく気がします。

    • こんにちは。てんさん。
      そうですね。どうも国は産業を自分たちが思い描いたとおりに育成したいようですが、それではどうしても世界との競争に負けてしまいます。
      本来は企業が動きやすいようにうまくバックアップできればいいのですが。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です