鴻海とTSMC 東芝入札で提携

東芝のメモリ部門の入札が予定されていますが、世界各国の企業が熱い視線を送っています。
特にシャープを買収した鴻海は、東芝メモリも狙っていますが2兆円とも言われている買収費用はかなりの大金です。

そこで鴻海とTSMCは東芝メモリの入札で提携することを決断したようです。
メモリプロセスが欲しいTSMCと、その生産能力がほしい鴻海が手を結ぶのは妥当なのかもしれません。
残りの企業がどのように動くのか注目です。

 

[ソース:digitimes]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です