Xiaomi 自社CPU Surge1を発表

世界の注目がMWC2017に集まっている状況ですが、Xiaomiは初の自社CPUを正式に発表しました。
世界のトップスマートフォンメーカーは自社CPUを設計しており、これが今後の差別化で重要な鍵となると見込んだようです。
既にリークされていたように、今回のチップはミドルレンジのスマートフォン向けとなっています。

1年前にQualcommが発表したSnapdragon625よりもパフォーマンスは良いようです。
ただしSnapdragon625が14nmプロセスで製造されているのに対して、Surge1は28nmプロセスで製造されます。
そのためコストパフォーマンスはかなりいいと思われますが、量産効果を考えると同程度のコストになるのではないでしょうか?

144749rudibbcx050etubu.png.thumb144802u8o4nx2lmwjbeyll.png.thumb144747hz55u2f5zs3sa54l.png.thumb

 

[ソース:xiaomi]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です