KDDI 2020年に5Gの商用化

KDDIは5Gの検証として、28GHz帯を利用した基地局間のハンドオーバーの実験に成功したことを発表しました。
今回はサムスンの技術協力により、東京都内の実験で成功したそうです。
また走行中でも最大3.7Gbpsのスループットを達成したそうです。

日本では2020年にオリンピックが行われるため、ここをターゲットに5Gの設備投資が開始されそうです。
ただその場合現在のような利益を維持できなくなるのではないでしょうか?
kddi_20170222_01

 

[ソース:kddi]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です