アップル サムスンと5兆ウォンの契約

アップルはiPhone8に採用するOLEDの契約をサムスンと締結したようです。
アップルの要求に応えられるのは現状サムスンを含む数社だけと思われるので、その契約金額も5兆ウォン(約5,000億円)と巨額な金額になるようです。
これでサムスンはアップルに対して6,000万台分のOLEDを提供します。
なおアップルは既に1億台分のOLEDを調達済みなので、全部で1億6,000万台を調達したことになります。

これで市場に供給できるOLEDのほぼ全てをサムスンとアップルが使用するため、他のメーカーはOLEDを採用することがかなり難しくなります。
できればシャープやJDIがOLEDを超える液晶を発売してOLEDを駆逐する展開になると面白いのですが・・・。

[ソース:theinvestor]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です