2017年2月第1週目 狙うべき乞食向けMNP携帯

いよいよ2月に入りました。
年度末まであと2ヶ月となり、各社当初予定の売上や利益を上げるためにここから更に力が入っていくはずなのですが・・・。
既に決算を発表したドコモは連結営業利益が20%増、KDDIは15%増と絶好調です。

来週発表予定もソフトバンクも好調な結果となるでしょう。

ドコモ
さっぱり利益にならないドコモですが、端末の販売だけはアグレッシブに攻めています。
軒並み端末購入サポートを適用し、価格を下げてきました。
ただし利益が出る端末はほぼ0に近いのが現実ですが・・・。

1位:SO-01J

 

au
好調な決算を発表したKDDIですが、最近はCBも引き締め気味です。
ほぼ競争が消滅したなかでは、CBを増額する意味もないのでしょう。
GRATINA4Gの案件がなくなると、相当厳しい状況になります。

1位:GRATINA4G

 

softbank
相変わらずCBを実施していますが、ほぼ全て回収されてしまうので実質赤字になります。
一括購入割引が適用されるとMNPする意味はほぼないでしょう。

1位:iPhone7

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です