アップル ARMベースのチップを開発中

アップルはMAC向けのARMベースのチップを開発中だそうです。
現在アップルはintel製のチップを使用していますが、このチップが制御しているタスクの一部をARMベースのチップに置き換えるようです。

この目的は、様々なタスクを省電力チップで実行することで、バッテリー寿命の延長を図ることのようです。

macbookpro

 

 

[ソース:bloomberg]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です