KDDI 総務省の規制効果で好調な決算を発表

既にドコモは決算を発表しましたが、本日KDDIも決算発表を行いました。

ドコモ 連結営業利益がさらに増大

ドコモは連結営業利益が前年比で20%増という好調な決算を発表しました。
続くKDDIも営業利益が前年比15%増の7,757億円であることを発表しました。
進捗率も前年の81%に対して、88%なので今年の期初予想を達成するのは間違いないでしょう。

image

好調のKDDIですが、モバイル収入が頭打ちになっている傾向が見えます。
image

 

またauの契約数が現状に転じているのも気になります。
auからUQへとMVNOに移行するユーザーが着実に増えているようです。

なお今回の決算発表で、予想を上回る増益になった理由として総務省の規制を上げています。

image

 

[ソース:KDDI]

Pocket

One thought on “KDDI 総務省の規制効果で好調な決算を発表

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です