アップル 5年ぶりスマート・フォンシェア1位を奪還

調査会社のStrategy Analysisによると、2016年のQ4のスマート・フォンのシェアでアップルが1位を獲得したことを発表しました。
アップルは2016年Q4にシェア17.8%、サムスンは17.7%とわずか0.1%上回る結果となりました。
一方、Huaweiは10.2%とついにシェアが2桁台に載せてきました。

image

 

[ソース:strategyanalysis]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です