2017年Q1 アップルの決算を斬る その2

アップルが2017年Q1の決算を発表しました。

2017年Q1 アップルの決算を斬る その1

各製品の販売台数ですが、iPhoneの好調、iPadの苦戦という傾向は変わりませんでした。
一方売上高を見ると、iPhoneは前年同期比で5.3%の増、iPadは-21.9%減、Macは7.38%増、サービスは18.4%増となりました。
サービス部門が順調に売上を増加させている反面、iPadはまだまだ下げ止まりが見えません。
一方販売台数がほぼ横ばいだったMacですが、売上高は7.3%増となったことで、単価が上がっていることがわかります。

image

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です