2017年1月第4週イオンニューコムの状況

1月も終わりですが、イオンニューコムは寂しい状態が続いています。
キャンペーン内容も寂しいのですが、お客さんも寂しい状況です。
なかなか大規模なキャンペーンを実施できないため、お客さんを集めるのに苦戦しているようです。

今週から開始された学割ですが、一番インパクトがあるポップを出していたのがauです。
ドコモはポップがなく、ソフトバンクは控え目なポップでした。
昨年までのように学割を派手に宣伝するのは控えているうようです。

20170129_100

 

逆に激しくなっているのは固定回線とのセット割りでしょう。
値引き額は50,000円代と出しているところもありますが、よくよく考えないと後で面倒なことになります。
特にauとソフトバンクは固定回線に力を入れています。

20170129_103

 

ほぼやる気が感じられないドコモですか、一応CBも実施しています。
auもソフトバンクも実施しているので、ドコモだけやらないとさすがにまずいのでしょう。
20170129_102

 

1月最後の週末でしたが、特に目新しいキャンペーンもなく寂しい状況です。
学割の発表もありましたが、au以外は特に力を入れているように見えません。
値引き額も昨年よりも大幅に減額されており、あまり魅力的には見えません。
MVNOよりも有利なキャンペーンは打ち出しにくいのかもしれません。

いよいよ2月からは規制が許可され、一部の端末価格が上昇することが予想されます。
一番の注目はiPhoneシリーズですが、どの程度値上がりするのか注目です。
どうして総務省が価格に対して指示を出すのか意味不明ですが・・・。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です