2017年1月第4週のMNP動向

1月最後の週末が終了しました。
残り2日間ありますが、月末向けのキャンペーンは継続されるようです。

2月から端末の販売価格の規制が強化されることなります。
どのような影響があるのか注目ですが、iPhone7シリーズは実質販売価格は値上げされるのでしょうか?
それとも下取り価格で調整してくるのでしょうか?

月末ということで、久しぶりにツイートのピークが700件を超えました。
特に土曜日に集中的にツイートが行われたようです。
image

 

30日で見ても平日に減少した分を週末に一気に取り返してきました。
今月は月を追うごとに増加していったことがわかります。
image

 

人気のiPhone7シリースですが、少しずつですがツイート数が減少してきました。
在庫状況を見るとiPhone7Plusの在庫が厳しい状況が続いています。
image

 

量販店でも見かけることが少なくなったiPhone6sですが、徐々に案件数も減少しています。
色々な縛りがあり、買い取り価格もiPhone7が高額な状況を見るとあえてiPhone6sを購入する意味はないのでしょう。
image

 

終わりそうで終わらないのがauのGRATINA4Gです。
維持費も安く、CBも多いので一番のおすすめなのですが最近案件数が減って来ています。
image

 

以外に人気なのがドコモのSO-01Jです。
ただドコモは競争がなくなり守りに入ったので、あまり売る気はないようです。
image

 

既に発売以来3年が経過しているiPhone5sですが、サブブランドが取り扱うことで人気が継続しています。
アップルの最新OSにも対応ているということで、人気なようです。
あと数年するとiphoneSEに変わるのでしょうか?
image

 

2017年最初の月である1月も終了しました。
いよいよ学割が開始されましたが、今年は全般的に控えめな状況です。
ドコモは学割+シニア割と年齢による割引を開始しましたが、ガラケーユーザーがあえてスマートフォンに移行するメリット見られません。

量販店では相変わらずiPhone7Plusの在庫不足が続いているようですが、世界ではiPhone6sのほうが人気のようです。
スペックと価格を考えた場合、iphone7を購入するメリットはないとの考えのようです。

また大手キャリアの決算発表が開始されましたが、先頭のドコモは好調な決算を発表しました。
販売規制による効果は300億円増収だそうです・・・・。
意外に少ないと思いますが、規制の効果をどこまで考慮するかなのでしょう。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です