池袋と新宿探検 2017/01/28

1月最後の週末です。
各キャリアの学割プランも発表されましたが、今年は規制の影響か全般的に控えめな状況です。
昨年までは18歳まで長期に渡り割引など受けられたのですが、今年は2年程度に抑えられている割引が多いようです。

何やら全般的にユーザーが損をしているような気がするのですが・・・。

 

ビックロ
最近お客さんが少ない状況が続いてるビックロですが、アップルの修理受付は好調なようです。
日本のスマホのシェアを50%程度抑えており、かつ壊れやすいので仕方ないのでしょうが・・・。

今年は学割商戦が全般的に控えめなようです。
特にドコモはあまり目立たない状況です。

ソフトバンク:6人
au:5人
docomo:3人
でした。

 

LABI1日本総本店
相変わらず人が多いですが、キャリアカウンターは落ち着いてきたようです。
学割が始まりましたが、目立つポップはソフトバンクとauです。
ドコモはあまり目立たない状態でした。
わざわざ他社からユーザーを奪う必要がないからかもしれません。

ソフトバンク:18人
au:13人
docomo:6人
でした。

 

ビックカメラ池袋店
中国が旧正月に入ったためか、ポップも中国語が見られるようになりました。
お客さんも中国の方が多いようですが、昨年のような高額商品の爆買いはないようです。

スマートフォン売り場もそれほど混雑しておらず、何よりも目玉商品がないのが辛いです。

ソフトバンク:4人
au:6人
docomo:6人
でした。

 

感想
昨年は中国人向けのポップが目立ちましたが、今年はほぼなくなりました。
スマートフォンもAndroidの新製品の発表が始まりましたが、店頭に並ぶにはもう1,2ヶ月待つ必要があります。
本来ならばCBを付けて旧機種の処分に動く時期ですが、なかなかそうもできないようです。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です