ドコモ 新料金プランを発表へ

ドコモは今週、新しい料金プランを発表するようです。
今回の料金プランは、主にデータ容量が少ない利用者向けとガラケーからスマホへ乗り換える60歳以上のユーザー向けの割り引くキャンペーンで構成されています。

5分以内の定額通話との組み合わで、2GB/月で3,200円程度で使えるそうです。
また60歳以上のユーザー向けの割引キャンペーンは、2年間割引額を850円/月増額し、15年以上のユーザーでは3,200円程度で利用できるにするようです。 

ただガラケーユーザーは、現状1,000円程度の料金であることから3倍も料金が上がるプランには乗り換えないのではないでしょうか?
しかも割引期間が2年なので、3年目からはさらに料金が増額されることになります。

単純にMVNOにMNPするユーザーの引き止めだけの料金プランのように見えます。

[ソース:sankeibiz]

Pocket

4 thoughts on “ドコモ 新料金プランを発表へ

    • こんにちは。ユキヒラさん。
      毎回思うのですが、なぜここまで情報が漏れるのか・・・。
      意図的にリークしているのはともかく、情報の管理に疑問を持ってしまいます。

  1. 取り敢えずキャリア、中でもドコモのひとり勝ち。

    しかし此れからは、ワイモバイルやUQモバイルがシェアを増やしそうです。

    専らそれに対する対抗策におもえます。

    • こんにちは。スツベーさん。
      ワイモバイルは好調のようです。
      これを追跡するUQ。
      ドコモとしてワイモバイルとUQにユーザーが流れなければとりあえずヨシなのでしょう。
      大部分のMVNOはドコモの回線を使用しているので。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です