マイクロソフト Windows10のライセンス料を引き下げ

マイクロソフトは2017年から低価格ノートブック向けのWindows10のライセンス料金を引き下げたようです。
これはChromebookが急速に競争力をつけてきたことが影響しているようです。
Chrome OSはライセンス料が発生しないため、Windowsのノードブックに対して価格が安くなっています。

features-left-off

[ソース:digitimes]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です