Huawei Felica対応を計画

2016年はHuaweiの躍進の年となりましたが、2017年ではさらに色々な開発を継続していくそうです。
タッチペンの開発やFelicaの対応についても計画に入っているそうです。

既に中国ではHuawei Payを開始しており、これをグローバルに広げていくことも検討しています。
日本でさらに成功するには、どうてもキャリアからの販売が必須となります。
このためにはFelicaの対応、防水防塵が必要となりますが、2017年に登場してくる可能性はありそうです。

[ソース:impress]

Pocket

One thought on “Huawei Felica対応を計画

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です