サムスン Galaxy Note7の失敗を挽回する決算

サムスンは2016年Q4の暫定決算を発表しました。
2016年はGalaxy Note7の失敗により、多額の損失を抱えてしまいましたが、Q4ではこれを挽回する決算となりました。
2016年Q3ではスマートフォン関連の利益がほぼ0まで落ち込みましたが、半導体と家電でカバーできるまでに回復したようです。

今後のサムスンは圧倒的な競争力で、競合他社に対して有利な状況が継続するでしょう。

image

 

[ソース:samsung]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です