サムスン Galaxy Note7の充電を15%に制限へ

サムスンは韓国でのGalaxy Note7の充電を15%に制限するようにソフトウェアのアップデートを実施することを発表しました。
既に海外では30%以下に制限する処置がとられていましたが、韓国でも実施することになったようです。

これはまだ未回収分の約10万台を早期に回収するための措置とのことです。
すべてのGalaxy Note7を回収するのは不可能だと思われますが、思い切って充電できなくすることも手かもしれません。
ただソフトウェアのアップデートを実施しなけれはまったく無意味となりますが・・・。

 

[ソース:etnews]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です