スポンサーリンク

スポンサーリンク

Outlook2016で最近使ったアイテムを非表示/無効にする方法

2017年4月14日

Outlook2016でファイルを添付する際に、『最近使ったアイテム』が表示されるようになりました。
これが非常に面倒なので、非表示にするように変更しました。

変更方法はレジストリ値を設定することで制御可能となっています。

1.regeditを起動する。

2.HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\16.0\Outlook\Options\Mailに下記項目を追加する。
 値の名前:MaxAttachmentMenuItems
値のタイプ:REG_DWORD
値:0 <=いくつ残すかの設定。0は全てアイテムを表示しない。

image

 

値が存在しない場合は、編集→新規→DWORD(32ビット)値で追加してください。