2016年12月下旬 買取価格 iPhone7Plus編

品薄状態が続いていたiPhone7Plusですが、クリスマス商戦には在庫をしっかりと確保できたようです。
肝心の買い取り価格ですが、品薄感が影響して比較的高い価格を維持していました。

12月に入ってからどこの量販店でも在庫を確保できる状態になったためか、買い取り価格も下がり基調でしたが年末間近で再度上昇しました。
このままiPhone7Plusの在庫不足が継続されれば、安定した買取価格が維持されるのですが・・・。
image

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です