Twitter幹部 また離脱

Twitterの身売りが破談となってしまいましたが、さらにTwitterから幹部が退職することになりました。
今回退職するのは、CTOのアダム・メッシンガーと製品担当副社長のジョシュ・マクファーランドです。
なおすでにCOOのアダム・ベインも11月に退職することを発表しています。

Twitterの創業者の1人であるジャック・ドーシーが経営に復帰して以降、続々と幹部の退職が続いていますが、Twitterは盛り返せるのでしょうか?

twitter

[ソース:nytimes]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です