アップル ソフトバンクファンドに投資の意向

ソフトバンクがトランプ次期大統領との会談で、500億ドルの投資をアメリカで実施するとの約束をしました。
ここにアップルが50億ドル投資することを決断したようです。
このような形はアップルにとって初めての方法になります。

ソフトバンクはサウジアラビアとも10兆円に上る投資ファンドを設立することで合意しています。
にわかに投資会社のソフトバンクが世界で脚光を浴びることになってきました。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です