2016年12月第2週目 量販店iPhone6sとiPhone6s Plusの状況

総務省の指導も何のその、iPhone6sの一括0円販売は続いています。
iPhone7も実質負担0円販売が開始されていましたが、年末商戦に向け各社本腰いれてきました。

総務省のガイドラインを守っても、その損失は総務省がカバーしてくれないので仕方ないでしょう。
これから年末に向けて各キャリア力を入れてきますが、果たして総務省が再度横槍を入れくるのか注目です。

20161211_106

Pocket

One thought on “2016年12月第2週目 量販店iPhone6sとiPhone6s Plusの状況

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です