サムスン テスラ向けにチップ供給へ

サムスンはテスラ向けにチップの開発と製造を行う契約を結びました。
この契約は3年前後に渡る長期契約で、テスラと共同でチップを設計するようです。

またこのために製造部門と設計部門が分離されました。
これは従来のように製造部門と設計部門が一緒の場合、製造部門から顧客情報が漏れる可能性があるためです。
アップルもこの点を懸念して、TSMCを選択しました。

そのためサムスンも部門を分離し、障壁を高めたようです。
895764_20161208160157_998_0001

[ソース:etnews]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です